20歳以上の大人ニキビの原因は?

以前、私はかなりひどい大人ニキビに悩まされました。

それは、ちょうど就職してすぐの頃でした。

あの時期は、すごく悩み、なんとかしたい一心で色々な化粧品を試してみたりしました。

そして、現在は、だいぶ落ち着いた状態となっています。

思春期にも、ニキビには悩まされた人は多くいると思います。

こちらは、男性でも多いのではないでしょうか?

大人ニキビは、思春期の頃のニキビとどう違うのでしょうか?


大人ニキビの特徴として、口の周り顎のまわりにたくさんできます。

大人ニキビは、このあたりにできる二十歳すぎてからのものをさします。

大人ニキビの原因は、色々なものが考えられます。

ストレス

まずは、ストレスです。

私の大人ニキビも、このストレスが大きな原因だったと思われます。

ストレスにより、ホルモンバランスが乱れて、大人ニキビができてしまいます。

働き始めると、今までにないストレスが女性達を苦しめます。

それが原因となり、大人ニキビに悩む女性が多くいます。

ストレスには、色々ありますが、大人ニキビの原因としてストレスは大きな要因となります。

ターンオーバー


そして、次に、肌のターンオーバーの衰えです。

若いころに比べ、肌のターンオーバーがうまくいかずに、角質層がなかなか生まれ変わらず、毛穴がふさがってしまいます。

そして、その毛穴に汚れがたまり、大人ニキビができてしまうという結果になってしまいます。

そこで、角質をしっかりとケアする事も大事になります。

ただ、ケアをしすぎて、角質をとりすぎてしまわないように注意する事も大事です。

とりすぎが、逆にニキビの悪化にもつながってしまうこともあります。

また、メークの洗い残しにも注意です。

乾燥

そして、もう1つ、肌の乾燥も大人ニキビの原因となります。

若い頃に比べ、肌も乾燥しがちです。

ニキビには脂分がよくないということで、乾燥させた方がいいと思いがちですが、乾燥してしまう事で、毛穴が開き、大人ニキビには良くないのです。

私も実際に、大人ニキビで悩んでいた時に、あえて、乳液を使わないようにして、肌を乾燥させていました。

それは、全くの逆効果だったのです。

 

ホルモンバランスが原因?顎ニキビ対策方法とは?

 

大人の女性で、あご周辺に吹き出物が集中して発生している人がいますが、これはストレスやホルモンバランスなどが原因と言われています。

ニキビは青春のシンボルとたとえられますが、思春期の頃に皮脂の分泌が過剰になることで毛穴がふさがれできるのがメカニズムとされています。

思春期には性腺刺激ホルモンが発達するため、ホルモンバランスにより皮脂が過剰になるとされていますが、成長とともにニキビは治まるのが一般的です。

しかし、一部大人になっても治らない方や、大人になってから吹き出物ができ始めるというケースもあります。

それらの吹き出物は大人ニキビやアダルトニキビと呼ばれており、女性に多い傾向にあります。

女性のあご周辺にできる吹き出物は、ホルモンバランスが原因と考えられ、生理前に悪化するケースも多く見られます。

生理前は黄体ホルモンの影響で皮脂の分泌量が過剰になるため、吹き出物ができやすいといわれています。

又、ストレスや寝不足で吹き出物ができることもあります。

若いころと異なり、肌のターンオーバーがスムーズにいかなくなることで吹き出物ができることもありますので、規則正しい生活でターンオーバーを整えることが推奨されています。

長引くあご周りの吹き出物は、低用量ピルや男性ホルモンの働きを低下させる薬を内服することで、よくなることがわかっています。

これは、あご周りにニキビが多い女性に最適な治療法で、限られた皮膚科ではありますが、自費診療で治療を受けることができます。

あご周辺にニキビが多い女性は男性ホルモン値が高いことがあるため、ホルモン値を測定し、男性ホルモンが多いようであれば投薬治療の対象になります。

この治療は、顎周辺のニキビが発生する原因にアプローチするため、とても効果が高いことがわかっており、インターネット上でも情報交換が活発に行われています。

布団や枕カバーが汚れていてあご周辺に吹き出物が出ることもあります。

寝具は皮脂や汗で汚れやすく、ばい菌が繁殖していることもあるため、なるべくこまめに取り換えると良いでしょう。

又、適度な運動も代謝が良くなり、老廃物が排出されて肌のターンオーバーを助ける働きが期待できますので、日々の習慣として取り入れると良いでしょう。

頬杖をつく癖がある方や、ニキビを触ってしまう方は、無意識に顔に触れないよう注意しましょう。

汚れた手で触ることでニキビが発生するケースも見られるため、癖がある方は気を付けると良いでしょう。

 

 

まとめ

大人ニキビは、一度出来てしまうと、なかなか、治りにくく、それが更にストレスとなり悪化してしまうということもあります。

私の大人ニキビは、幸いにも会社をやめた途端に、すっきりと治ってしまいました。

まるで、悪いものがすべて出て行ったような感じでした。

ストレスを全くなくすことは難しいと思います。

でも、上手に発散して、更に角質のお手入れや保湿をすることで、少しは改善できると思います。